ママがかわると、家族がかわる、世界がかわる。ママ人材活用サービス、エニママのスタッフブログ。

社長、jiroさんの話。

エニママの社長は誰だ?

これはママもよく知らない事実です。

 

 

女性躍進的な流れもあってか、

ママを活用する人材会社は世の中に数多とあります。

とても素敵なママ社長もたくさんいらっしゃいます。

 

私たちエニママ、運営会社アンダースタンドの

一つの特徴は、社長が男なことかもしれません。

 

そして、社長のjiroさんがママと

「縁もゆかりもない」こともかもしれません。

 

社長は、38歳、独身(彼女は不明)、趣味仕事。

 

感情、情緒は少々乏しく、とてもコンサバ。

左脳の回転が人の70倍くらいの超ビジネス脳。

コミュニケーション能力は高いような、低いような。

※悪口ではありません

 

バリバリのコンサルを経て、大企業の経営戦略に携わり、

様々なビジネスの側面を見た上で、

株式会社アンダースタンドを立ち上げるに至りました。

 

再度、申し上げますが

ママとは縁もゆかりもないはずなのです。

 

不幸なママを見て育ったというような

原体験も持っていません。

 

人生は分からないものです。

 

ふとしたきっかけで、

普通のママ(現・取締役)と出会いました。

 

彼女は出産をきっかけに仕事を退職。

ですが、想像していたママとのGAPをjiroさんは感じたようです。

バイタリティ、吸収力、タフさは抜群、

どんどん人間関係を作っていく力に少々魅せられました。

 

一流のビジネスマンが見えていなかった世界を

彼女を通して見つめることにより、

ママがビジネスと繋がる可能性をはっきりと感じました。

 

サービスの立ち上げに向け、何度も議論を繰り返す中で、

ママに興味も何もなかったはずなのに、

(本人はいつも否定します)

いつしか企業を変えるのはママたちなのかもしれないと、

確信するに至りました。(これは本当)

 

そしてエニママが誕生。

HPにも記載していますが、エニママは

一流のコンサルタントと、普通のママがたまたま

出会って生まれたユニークなサービスです。

 

良くも悪くも、社長jiroさんは

企業サイドからとても客観的にママを見ています。

そして、ママの圧倒的なリアリティと

社内でいつも議論をぶつけあっています。

 

会社を立ち上げて、まだたった4ヶ月、

お陰様で様々な企業の方、ママとご縁を頂いております。

 

ママの気持ちが分からないはずの

社長jiroさん(本人は否定する)と、ママのコンビは

世界の中でもとてもユニークなサービスを作り上げていくと思います。

 

まだまだ成長途上ですが、

ちゃんと儲けて、ちゃんと大きくなっていきたいと思います。

今後とも宜しくお願いいたします。

 

Related Posts